See more details
Title List

スポンサーサイト

Read More »

フィールドチェック第二段

前回に引き続き谷川岳(Tanigawadake)の麓(Fumoto) 湯檜曽川(Yubisokawa)へ行ってきました。太田・桐生ICから約1時間の道程です。近くなったものです。何故、湯檜曽川なのか!?簡単に言うと天然の岩魚が釣りたいからです。しかもフライで岩魚が釣れる場所は、そうありません。(少なくても、私の自宅から1時間圏内)岩魚がいる場所は、山奥が多くキャスティングするとラインが木の枝に引っ掛かったり障害物に神経を使います。...

Read More »

Recent Pics

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。