See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供部屋

かなり時間が経った話になりますが・・・
13日(月曜)
ホームセンターまわりをしてきました。

理由は、自宅の庭に設置を予定しているハウスのメーカー・種類・値段・工事費など確認するためです。


今年(2008年)の8月にオープンした、私の自宅の近所の「ビバホーム」
http://shop.vivahome.co.jp/user/svh/a_hori_svh/


R50をはさんでビバホームの会い向かいの、私が昔から利用している「カインズホーム足利店」
http://www.cainz.co.jp/


足利のSANYO電気の跡地に出来たハーベストプレース(HarvestPlace)内の「カインズホーム大月店」
http://www.cainz.co.jp/


「ジョイフル本田」(エクステリアセンター)
http://www.joyfulhonda.com/exterior/index.htm



今回、確認出来た事・・・
・ハウスを設置する場所の地盤。
 これは、見積りする際に現場確認を業者がするそうで、状況に応じて料金が発生する。
・ハウスの設置にあたっての役所などへの届出。
 6帖以下であれば、届出は不要。8帖から届出が必要。ただし、これも業者(ホームセンターの下請け)またはホームセンターで行ってくれるそうです。
・電気工事など
 ハウスの設置だけでなく、電気工事を始め、エアコン・照明・コンセントの取り付けもしたい旨を話すと・・・
 要は、建設業界に友達もいるし、頼めば頼めない事はないですが、発注先は一式全部を一箇所にしたい。
 結論は、ホームセンターが窓口になって、工事一式すべてを下請業者へ頼む事が可能だそうです。
・その他
 最近では、自分で組み立てるログハウスのキットを販売しています。しかも通信販売・インターネット上でも発注が可能。
 このログハウスについて、さらに調べてみると・・・

 (株)秋喜建設
 http://www.akiyoshi-con.co.jp/
 http://loghouse.exblog.jp/

 と、いう会社に目がとまりました。


 要は、シックハウスの原因になるものを使用しないログハウスを造っている会社です。



そして・・・、
10月17日(金曜)カインズホーム大月店へ出向き見積り依頼
19日(日曜)自宅訪問兼現場確認
20日(月曜)発注兼支払いの為、カインズホームへ


工事・・・
11月1日(土曜)朝7時半頃
職人さんがトラックへ材料一式積んで工事にきました。
大工さんですね!ハウスを設置するというより家を建てるのと一緒です。
整地から始まり、コンクリを練って土台造り、壁を取り付け屋根まで、一人で約6時間。
段取りも良く、慣れているとは言え、見ていると手伝いたくなる感じでした。
職人さんだけあって、仕上がりも完璧です。

完成写真です↓
前方 後方




これから電気工事や引越しやら、まだまだ時間が掛かりそうですが、今年中(11月中)にはなんとか住めるまでになるでしょう!


っと言う訳で、子供部屋の完成が間近です。



将来は、ログハウスも選択の一つですね!?



COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。