See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

渓流解禁

今年も渓流解禁の時期がやってきました。
長野では既に解禁(2月16日)になっているフィールドもあり、関東も3月1日~。
いよいよ解禁です。

そこで、解禁情報をチェックしてみました。

2009年関東近郊河川の渓流解禁情報

フライ フィッシング レポート渓流解禁 一覧
  ↑地図(都道府県名)をクリックすると渓流解禁一覧が表示されます。

漁業協同組合ホームページ一覧



先日、長野の釣り仲間から、早速釣果報告がありました。
解禁日の2月16日、犀川へ入ろうと思ったそうですが、水が濁り過ぎていて釣りにならず、秘密の場所で42cmの岩魚を釣り上げ、あまりの寒さで早々に引き上げたそうです。
数日後、犀川に再チャレンジ。52cmを釣り上げたそうです。写真を見たらレインボー?(^^ゞ
綺麗な魚形とひれでしたね!

岩魚を狙うような渓流は、雪や雪代も多い事から時期的には、まだ早いそうですが、ゴールデンウィークを目安に秋まで楽しめるそうです。
去年の白馬釣行に引き続き、今年も長野近郊へ遠征を予定しています。

それまで近場の川で腕を磨きながら放流魚で我慢ですね!?
渡良瀬・利根・大芦・粕尾・・この辺が主流ですかね!?

ゴールデンウィークまでフライを増産しておかないと・・・

タグ:フライフィッシング 渓流解禁

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。