See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転機

六畳アパート生活の最後で二間のアパートへ引っ越す数年前。

このころから、うちの家庭は少しずつ生活が楽になってきました。
親父は転々と転職し少しでも給料が良いところへと・・・、マリンパレスのボイラーマンになりました。
お袋は、ヤクルトおばさん。
姉は高校生になっていました。そして親父が勤めるマリンパレスでアルバイト。

中古のものもありましたが、電化製品や家具も次第に増えました。

マリンパレスとは、福島にあるスパリゾートハワイアンズのような娯楽施設。
今は鹿島園温泉。ゴルフ練習場もある。
当時は、歌手や芸能人をよんでコンサート的なショーをしていました。
沢山の歌手が着ましたが、一番記憶に残っているのが「フィンガー5」。

遊園地や旅行へは連れてってもらえませんでしたが、私にとって、このマリンパレスが唯一の娯楽施設になりました。

弟と私、親父に呼ばれ、親父の仕事場を覗くと「よくきたな!」「よし、ここから入れ!」と入場券なしで裏口から入れてくれました。

温水プールで遊び、ショーを見物し、さらにはゲームセンターでバイトをする姉御のもとへ。
姉御は、「よくきたね!」w「どれがやりたい?」「よし!」の一言でゲームのトラブル等の際に使う管理用のキー(鍵)を使い「ほれ!」と無料でやらせてくれましたw
これを読むと家族ぐるみの違反行為(^へ^;A ですが、親父がこの施設の裏方で仕事をしているお陰で、無料で裏口入場をし、さらに無料でゲームで遊ばせてもらいました。ま、3回程度でしたが・・・

そんな姉(当時は、ねぇちゃん、今は姉御と呼んでいます)、高校生に入学したころから服装が派手になってきました。

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。