See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

高校生の終わり(3月生まれですから)に普通自動車の免許を取得しました。
最初に乗った車は、日産のブルーバートSSS。紫メタリックでした。
元々、姉の彼氏が所有していたもので、乗っていないからと譲り受けました。
姉の彼氏と言っても、実はこれで2人目です。私が知る限り・・・
当時は、アブノミと言ってショック(ばね)を外してアブソーバのみにし、要は車高を落としてのシャコタンという改造車でした。
後のタイヤは八の字になっていました。
ショックが無い訳ですから、車はガタガタでフロントガラスの上から雨漏りはするようになるし、終いには、キャブが故障しリッター2kmしか走らなくなり、更にはダイナモが故障しバッテリーの充電が疎かになり、すぐにバッテリーが上がるようにまでなってしまいました。こうなると廃車ですね!

今は、ヤンキーと言いますが、当時は「ツッパリ」とか「いきがってる」などの言葉を使っていましたが、流行のファッションみたいなもので、当時は、これが格好良かったんです。
その反面、いつまでも悪さをしているより、早めに落ち着いた方が格好良く感じたので、私は早々に元ヤンキーという言葉を使うようになりました。

次は、自分で稼いだお金で新車を購入しました。改造はしませんでしたよ。
ちなみに、当時付き合っていた彼女と同じ車でマツダのファミリアでした。

しばらくすると、高校生の時に乗れなかった250ccのオートバイに興味を持つようになりました。
ホンダのNSR250をキャッシュで購入しました。
当時、勤めていた会社のバイク仲間とツーリングへ行ったり、殆ど一人で休みの日に乗って楽しんでいましたが、その会社を辞めた事もあり、現金に替えるため早々に売ってしまいましたw
これは、22歳のころでした。

その後、私の中では職を転々(詳細は、次の記事「仕事」)としていた自分にけじめを付ける意味もあって、前々から友人3人とバイクで北海道ツーリングの計画をしていましたが、それを本格化させました。
26歳の夏、世間ではお盆休み。1週間の計画です。

旅館やホテルの予約とツーリングコースは、3人揃って「お前に任せる!」と一人の友人に任せる事にして、一切文句は言わない事にしました。
バイクは、また新車です。しかも、またキャッシュです。ヤマハのSR400。
一人の友人と相談し同じバイクにしました。
そして、以前のものとはバイクのタイプが違うので、デザイン的な事を考慮してヘルメットは新調。
更に、皮のライディングスーツから始まって、マフラーをキャプトンへ替えたり、持って行くものを色々と買いあさりました。

バイク代から始まり旅費まで、費用はおしまず、100万円くらい使ったでしょうか!?

ツーリングの最中、札幌から自宅の親父に電話をしました。
このツーリングに行く前に仕事は辞めていたので、実は黙って出てきてしまったのです。
でも親父は怒らず「良くバイクで行ったな~」と言ってくれました。
お土産の熊の木彫りは、今でも実家に飾ってあります。

バイクは後輩に売り、帰ってから職探しを真剣にしました。
そして、一回失敗しましたが、今の会社へ入って18年が過ぎています。
ちなみに、その後輩も北海道へ元私のバイクでツーリングに行きました。

このツーリングによって、100万円の金では買えない良い思い出が沢山出来ました。
詳細は省きます。気が向いたら書く事にしましょう。


北海道バイクツーリング1北海道バイクツーリング2北海道バイクツーリング3北海道バイクツーリング4
この4枚の写真は、北海道へ行った際に撮影した一部ですね!


18歳頃海水浴ツーリング
二十歳前後、毎年のように夏になると海水浴兼ツーリングに行きました。これは、その時撮影した一部の写真です。

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。