See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中禅寺湖@ワカサギ釣り.2009

9月20日は、中禅寺湖のワカサギ解禁
この解禁の10日程前に、我ら釣仲間のH氏がボートの予約をすべく現地へ電話したところ、既に予約がいっぱい。

シルバーウィークの5連休で暇だしw桟橋でいいんで、とりあえず行って見る事に。

釣りは、am8時から解禁。
我ら足利組の3人は、現地に6時半頃に入れれば良いだろう!との事で5時に出発。
埼玉組の2人は、現地へ4時入りw。早過ぎだろw
桟橋(漁協が管理する)は、埼玉組が一番のり。足利組の分まで場所取りをしてもらいました。
6時頃になると、釣り客が沢山来ているそうで、釣りを始めている人もいるとか!?
いいんかい!?
そんな電話が埼玉組からあって、コンビニで朝飯を買ってきて欲しいと。

トイレタイムと朝飯を買う為に、コンビニのハシゴをした事もあって、我ら足利組は、現地へ7時頃到着。
大島つり具店で釣り券(1,000円)を購入。

埼玉組が駐車場の確保もしてくれてました。感謝<(_ _)>

この時点で、桟橋にいる人全員、釣果が全く無い様子。

我々も準備をして仕掛けを投入し、朝飯を食いながら当たりを待ちますが・・・・・

8時から12時頃まで遊びましたが、我々5人のワカサギ釣果は、「5人で1尾」
私はオデコでした。ひどいですね!?
ワカサギでオデコは、これが始めての経験でした。

魚が居ないんですね!?
ヨッシー君こと「よしのぼり」が大量発生という感じで、それでもヨッシー君3尾の釣果w
鱒1尾(10cm程、引き上げる手前でバレましたが)

この時点で、この桟橋のワカサギ最多釣果者は、5尾程じゃなかったでしょうか!?

今年の中禅寺湖は駄目ですね!?
ボート釣りは釣れていたんでしょうか!?
湖全体で30艘程しか出ていませんでしたが、見ている限りじゃ釣れている様子がなかったですね!?
そういや~予約でいっぱいのはずがボートの空船がありましたね!?
釣れなきゃ意味がないんで、使わなくて正解でしたが・・・

時間も早いんで、さかなと森の観察園に寄ってみる事にしました。
入場料は300円。受付に餌(ペレット)が置いてあり、ご自由にどうぞ!と。
ここは、元鱒の養殖場?
魚種によって池が分かれ、池が沢山あります。
・虹鱒(にじます・レインボートラウト)
・山女(やまめ・大きくなるとサクラマス)
・岩魚(いわな)
・川鱒(かわます・ブルックトラウト)
・レイクトラウト
・姫鱒(ひめます)
・魚へんに鬼と書く(いとう)
・鱘(チョウザメ・卵はキャビア)
・アルビノ
 等々
管理釣り場でも良く見る魚ですが、鱒類が沢山いました。
池に餌(ペレット)を投げると鱒達は飛びついてきます。
レインボーだかスチールヘッドだか、太ったデカイ奴も沢山いました。
婚姻色に染まったヒメマスの♂は、時期的なもの。綺麗で格好良い奴でした。
偶には、こういう施設で見学も面白いものです。

それから・・・
中禅寺湖に生息するヒメマスは、菖蒲ヶ浜近くの清水という川を遡上するそうで、秋は確認できるとか。
遡上の様子を見てみたかったですが、遡上する場所が具体的にわからないので断念しました。

それにしても・・・
快晴で良い天気でした。
台風一過なのか、時折風が吹きましたが、熱く寒くもなく・・・秋ですね!
中禅寺湖周辺は、紅葉が始まったかな!?という感じでした。
色付きは、これからですかね!?

さて・・・
腹ペコになったので、やしおの湯で「そば・鳥丼セット」を食べ、腹ごしらえして温泉に入浴です。
露天風呂の温度が低目だったので、長い時間、痔の治療を兼ねて温まりました。

一ヶ月悩んだ痔も回復の方向へ向かい、かなり楽になってきました。

釣果は、ありませんでしたが良いリフレッシュになりました。


追記:我ら釣り仲間、何処かでリベンジ・ストレス解消しましょう!

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。