See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SANKYOレディースオープン2009@最終日観戦

今年もゴルフ仲間3人(HちゃんとTさん)で最終日に観戦に行ってきました。

これが観戦チケット(前売券)
チケット(前売券)

開催コース
赤城カントリー倶楽部

開催詳細
LPGAのHP

今年は、藍ちゃん(宮里藍選手)が参戦ということもあってか!?ギャラリーが、いつもより多いと感じます。
それは、駐車場(サンデンフォレスト)の車の数で判断出来ました。

この駐車場。高台にあるので眺めが非常に良いんですが、ちょっとガスっていましたね!
ちなみに天気がよく、空気が澄んでいると東京の新宿副都心が確認出来ます。

駐車場から送迎バスに乗って、ゴルフ場まで向かいます。

ゴルフ場へ到着し受付を済ませ、早速ペアリング(組み合わせ)表を確認。

まず「上田桃子・諸見里しのぶ選手の組」がラウンドを終了してしまう事に気づき、9番のグリーンからティーグラウンドへ足を運びます。
9番ホールでは、丁度目の前で「横峯さくら・有村智恵選手の組」がセカンドショット。智恵がベタピンに付けバーディー。
続いて、トップの「全美貞・宮里藍・李知姫選手の組」がセカンドショット。
これを見て、ティーグランドで「桃・しのぶの組」を待ちます。
この待ち時間に、トイレを済ませ、一服。
待ち時間が長いので8番のグリーンまで様子を見に行き、8番のティーショットと「桃」のアプローチとパーパット、「しのぶ」のバーディーパットが入ったのを確認し9番へ戻ります。
9番へ入ってくる「しのぶ」のギャラリーへの挨拶(軽い会釈)と笑顔。
目の前で「桃・しのぶ・小俣奈三香」の姿・キャディーバック・ショット・・・
3人共締まっているし良い顔をしてますが、スコアが伸びないのが原因か!?元気がない様にも見えます。

16番ホールのティーグラウンドへ足を運ぶことにしました。
H君が飯買ってきますか!?と代表で弁当を買いに行きますが、既に売り切れ。
買ってきたのが「やきそば」と「フランクフルト」。
これを食べながら16番のティーショットの見物です。
ここは、数歩歩けば15番のグリーン上を確認出来るし、18番グリーンへの移動もすぐ。
「若林・古閑の組」から「宮里の組」までティーショットを見物し、15番の「全」がボギーで「-7」。

そして、藍ちゃんギャラリーに我々も混じります(^^ゞ
藍ちゃん惜しくも、ここ16番でボギー。トップと3打差。残り2ホール。この時点で「全」の優勝は決まりでしょう!

17番のティーショットが終わり、フェアウェイを歩き出したところで、「藍ちゃん、頑張って!」と我H君が声を掛けます。
するとH君を振り向き、藍ちゃんから「ありがとう!」の声。H君が喜びますw

「宮里藍」のギャラリーは、多過ぎです。移動すると音でわかりますw

18番の李知姫。ティーショットが飛びましたね!
ここまで飛んでりゃ、セカンドはグリーンを狙うのか!?
期待に応えてくれましたね。パー5で2オン、イーグル狙いです。惜しくもグリーンを外れましたがナイスショット。思わず声が出ます。
寄せてバーディーでした。

その後、サードショット付近で後続のスコアボードを確認すると「全」のスコアが「-5」。「宮里」と一打差です。
「全」に何があったのか!?
でも、パー5でボギーは打たないでしょ!?しかも「全」のサードショットは、残り100を切る位置。

しかし、まさかの池。目の前で見ました。オイオイ何やってるの!?

私は、「全」がボギーであがって、「宮里」とのプレーオフを期待しました。
結果は、ダボ。
「宮里藍」の優勝です。

「全」に何があったのか!?
後でテレビで確認しましたが、17番のセカンドでバンカーに入れ、目玉っぽい。これがホームランになりダボ。

藍ちゃんが、優勝インタビューでも言ってましたが、「ゴルフは何があるかわからない」
これが、その時のインダビューの様子です。
宮里藍@優勝インタビュー

カメラは本来使っちゃいけないんですが、プレー中じゃなきゃ良いと勝手に判断し、撮影しました。

表彰式の様子です。
毒島会長から優勝杯の授与 志村けんと宮里藍のアイーン
毒島大会会長からの優勝杯の授与と志村けんさんとのアイーンですね!


それにしても、スコアが伸びなかったですね!
風とグリーンの速さ・難しさが影響したんですかね!?
そして、ゴルフは、最後まで何があるかわからないと思い知らされる一日でした。

藍ちゃん、おめでとうございます!

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。