See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

定職決定

退職したからと言うもの、遊ぼうとか、ゆっくりしようなんていう考えはなく、とっとと定職に就くべく、リクルートキャリアコンサルティングのオフィスでパソコンを使わせてもらいながら、情報を入手している日々が続いています。
リクルートやハローワークを始め他にも求人サイトが色々あるので、自宅のパソコンを使って定職活動は出来るんですが、自宅に居ると気合が入らないし、休日という雰囲気が抜けないんで仕事へ行く雰囲気でオフィスまで足を運んでいるという訳です。

定職活動と言っても、求人情報をチェックするだけじゃなく雇用保険の継続(失業認定申告)でハローワークへ足を運んだり、就職にあたってのセミナーを受けたり、気になる会社まで足を運んでみたり(偵察w)、ビジネス書を読んでみたり・・・
時には、友人と酒を交わしながら仕事の事も含めて話をしてみたり・・・カウンセラー(リクルート)からアドバイスを頂いたり・・・と、やるべき事、吸収したい事、色々とやってます。

そして、気になる会社に応募もしました。
3社応募しましたが、すべて不採用。しかも、面接さえ出来ずに門前払いという感じです。
歳の数ほど応募しろ!と言う言葉があるそうで・・・
再就職を簡単に考えていましたが、年齢が年齢だけに、使う側(採用する企業)も使いづらいんじゃないかと予想出来ます。

ちなみに、私がやってみたい!応募してみたい!という仕事(企業)は、年齢的にもキャリア的にも資格や経験がないと厳しい状況。
企業も即戦力がほしいと考えます。

気になる企業の内、目立つのが、世代交代をしたばかりだったり、自ら起業したりと社長さんが比較的若い企業が多いという事です。
40代の社長さんも沢山います。私より年下の方もいますから、やっぱり使いづらいでしょうね!?

私は、3月で47歳。
今、再就職をして定年まで13年。
長いようで短い気がしますし、短いようで長い気もします。

報酬などを考慮して、やりたくない仕事をしても良いんですが、13年続くか!?正直自信がありません。
再就職しても我慢できずに辞めてしまったら意味がないだろうし、これを逃がすと年齢的にも後が無い気もします。
これを考えると、応募も慎重になってしまいます。
また、定年後も身体が元気ならボーっと毎日を過ごすより、仕事をしていた方が良い気もします。だったら起業です。

とは言うもの、起業したくても具体的に決まっている訳でもなく、漠然としています。
考えているのが、とりあえず就職して、そこで仕事を覚えて、それから起業(独立)して、その企業から仕事をもらう。
そんな事も考えましたが、なんせ採ってもらえないんじゃ始まらない。

東京・虎ノ門まで足を運び独立支援セミナーに参加したりもしました。
大変勉強になりました。

就職したくても企業が採用してくれないんじゃ、どうにもこうにもなりません。
求人案件は、流れて行く(応募期間が過ぎる)し、応募しても企業からの連絡まで時間が掛かるし、待つのも辛い時があります。

あーだ!こーだ!やっている間に退職してから2ヶ月以上過ぎました。
このままじゃ1年くらい直ぐに経ってしまうんじゃないかと不安さえ覚えます。

即戦力になるであろう、私のキャリアを基に求人情報のチェックもしましたが、逆に同じ仕事はやりたくないと言うのもあります。
ワガママですね(^^ゞ
でも、それで良いと思ってます。
自分の人生ですから、やりたい事をやる。企業が求職者を選ぶのであれば、私だって仕事や企業を選びます。


友人との飲み会の席で、独立も考えている話をしましたが、私が考える業種は、現状単価が低くなっているとか同業者が多いとの情報で、これも如何なものか!?
構想をスタート地点に戻す必要も出てきました。


良い時期(機会)なので、色んなセミナーを受けてみたり、本を読んでみたり、人と会話をしてみたり・・・
吸収出来る事は、今のうちに色々と吸収したいと考えていますが、日々の求人情報とのニラメッコ。これも疲れてきたのが事実です。



そして・・・

そんなところへ天の声です。




続く・・・

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。