See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エアコンクリーニングの必要性

エアコンクリーニングを依頼するお客様の理由
これは、当社が実際にお客様から頂いた声です。

1.嫌な臭いがするから。
2.エアコンのスイッチを入れると黒いものが飛び散るから。
3.子供が小さいから。
4.子供にアレルギーがあるから。
5.エアコンの利きが悪くなったから。
6.エアコンのファンの部分を覗いたらカビらしき黒いものが付着しているから。
7.6が原因で掃除しようと試みたが素人の掃除じゃ限界があるから。(自分で掃除したら故障(破損)したから)
8.市販のエアコン洗浄剤を使用してみたが、キレイにする事が出来なかったから(特にファンの部分は)
9.汚れているので使用したくない。使用する前にプロへクリーニングしてもらってから使用したい。


アンサー
1.ニオイの原因は様々です。カビ臭・タバコ臭・生活臭(食べ物・人やペットの臭い)等々
エアコンは室内を空調するものであって、換気扇のように室外へ空気を排出しません。室内の空気温度を調整するものです。
エアコンのスイッチを切ると室内の臭いがエアコン内に留まり、スイッチを入れる事で留まっていた空気がエアコンから出て臭いを感じます。
必ずしもエアコンが汚れている訳ではありませんが、これらが臭いの原因です。
臭いの原因をごまかすようなスプレー等は、気休めしかないと考えます。

2.この黒いものの正体は、カビ・細菌や油等が混じったホコリで、ファンの溝の中に付着しています。エアコンのスイッチを入れるとファンの中に潜んでいた汚れが飛び散ります。
これはクリーニングが必要です。
ここまで汚れると消費電力も大きいはずで、クリーニングでエアコンの利きが良くなり省エネにもなります。
この場合、クリーニングのビフォーアフターは一目瞭然で、クリーニング後は、当然エアコンを気持ちよく使用出来ます。

3.4.生まれたばかりの赤ちゃんに汚れた空気をあてたくはありませんよね。
カビや細菌はアレルギーの原因とも言われています。
エアコンのスイッチを入れるとクシャミが出る・・・これもカビや細菌が原因かもしれません。
当社は、環境に優しいエコ洗剤を使用しており、納得のキレイをお約束します。

5.アルミフィン(熱交換機)がホコリ等で目詰まりすれば、空気が入りにくくなります。
フィルターをマメに掃除してもフィルターの目より細かいホコリは内部へ侵入します。
また、シロッコファンにホコリ等が付着すれば、ファンの溝が少なくなり、空気が出にくくなります。
エアコンの利きの悪さは、実は汚れが原因というケースは少なくありません。

6.汚れが見えるという事はクリーニングが必要です。この場合、クリーニングをすると真っ黒な汚水が出ます。

7.素人ではクリーニング出来ないものと考えて下さい。
自分でクリーニングを試みて、故障や破損をさせているお客様も実在します。
クリーニングをするには、しっかりとした養生が必要で、高圧洗浄機(水を使用)が必要です。

8.市販のスプレーでキレイになったら我々プロは必要ありません。
スプレーも洗剤です。洗剤を掛けっ放しでキレイになるとは思えません。機械に悪影響を与える場合もあると考えます。
また、ファンの部分はスプレーでは不可能でしょう。

9.気軽に遠慮なく声を掛けて下さい。ただ、シーズン中(特に梅雨明け前まで)は混みますのでお早めに!


ハウスクリーニングのスクエア ワン

タグ:エアコンクリーニング 足利 太田 邑楽 佐野

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。