See more details
Title List

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大小山(妙義山)登頂

登頂何回目になるだろうか!?
7回くらいになるか!?
今年は、今日の登頂で3回目になる。

昨日は、足利病院裏の登山口から登頂し、往復。
途中、番屋の目印が気になったので、ちょっと寄ってみる事にした。
番屋とは、休憩所の事。
熊除けの鈴を鳴らしながら近づくと「おはよう!」と元気なオジさんが小屋から出てきた。
そのオジさんと話をしていると、どうやら、ここの番屋主さんらしい。名刺を頂いた。

関野さん。
関野建材の社長さんのようだ。

いい感じで休憩所が作られている。
番屋からの眺めもよし。
日の出は最高だろうな!

ちょっと離れた所で、番屋の黄色い旗をあげている人ともあった。
「おーお!おはよう!」「帰りに寄って行きなよ!」

初めて会ったのに、なんてフレンドリーで優しい人達なんだと思った。
ここの山歩きをする時は、毎回寄らせてもらおうと思う。

このルートは、片道約一時間だった。


さて、今日は、大坊山の登山口から登頂し、山百合学園を目指し下山、住宅街を通り駐車場まで。

大坊山山頂から越床までのルートは初めてだったが
いやいや、いい感じ。眺めよし。
上から見るゴルフ場もいい。

奥の山は、赤城山。

番屋へ寄って管理人と登山客の3人とマキストーブを囲んで会話しながら休憩。

途中でニギリ飯を食ったり、水分補給を何度かしながら妙義山山頂を目指す。

何人と擦れ違い挨拶しただろうか!?
30人は居たかな!?

大坊山の駐車場を出発したのが10時頃
大坊山山頂が10時半頃

妙義山山頂が12時半頃

そして、駐車場へ戻ったのが13時40分頃。

約3時間40分。
良いルートだね!ここ。
お気に入りになったよ!

ちゃんちゃん(^^)

COMMENT

POST COMMENT

(設定しておくと後でPC版から編集できます)
非公開コメント

TRACKBACK

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。